葉酸サプリは安全性の高いものを選ぼう

葉酸サプリと一口に言っても、今やその数は膨大なもの。通販サイトなんて見ようものなら、嫌になるくらいの種類が登場します。そんな中から安全性の高いものを選ぶのは必須条件。赤ちゃんがお腹の中にいることも多いですからね。少しでも危険のあるものは避けるべきです。とは言え、サプリのパッケージに「安全」「危険」なんて分かりやすい表記は当然ながらありません。そのため、他の要素から安全性を判断する必要があるわけです。

まず、分かりやすいところでは添加物の有無でしょう。中には危険性の低い添加物も存在しますが、無添加ならそれに越したことはありません。パッケージの成分表記や公式ホームページを見てみれば、添加物が含まれているか確認できるはず。無添加に自信があれば公式ホームページで謳い文句にしているはずです。また、きちんと国内の工場で作られたかも確認したいところ。海外工場が悪いとは言いませんが、こちらも国内に越したことはありません。添加物と同様、しっかりと国内工場で作っていればホームページにその旨の記載があるはずです。

同時に放射能検査について書かれていることも多いので確認しておきましょう。さらに、販売しているメーカーの規模が考えてみるのもひとつの手。大手企業であれば、それだけ多くのユーザーに支持されているということなので下手な商品は販売できないでしょう。多くの方が利用しているだけに少しでもトラブルがあれば、すぐにニュースサイトなどにあがるはずです。同じ理由で口コミサイトや実際に服用した体験談を参考にするのもおすすめ。先人の知恵から飲み心地やコスパなども学べますよ。

ちなみに、安い葉酸サプリは添加物を含んでいることが多く、質が低かったりすることもしばしば。確実にとは言えないものの、やはり値段が高い商品はそれだけの価値があったりします。あまりにも価格破壊が起きている葉酸サプリは安全面をきちんと確認しておくのが無難です。